ひらがなけやき2期生「おもてなし会」で7000人が熱狂!

 12日、欅坂46(漢字欅)の妹分的存在、けやき坂46(ひらがなけやき)の2期生メンバー9人による初の単独イベント『おもてなし会』が幕張メッセで開催された。


 『おもてなし会』は漢字欅がデビュー直前の2016年1月に開催、ひらがなけやき1期生も初の単独イベントとして2016年10月に開催している伝統的イベント。メンバーの特技などを中心に様々な演目でお客様を"おもてなしする"というコンセプトで、今回もメンバーが様々な演目で躍動した。

 イベントは放送部の宮田愛萌が全体のMCを務め、音楽部の河田陽菜、金村美玖、富田鈴花、松田好花はサックス・アコースティックギター×2・キーボードの編成で漢字欅の今泉佑唯と小林由依のユニット"ゆいちゃんず"の『チューニング』を生演奏で披露。更に和太鼓のパフォーマンスも魅せた。続く運動部の小坂菜緒、丹生明里、濱岸ひより、渡邉美穂は持ち前の運動神経を武器に一輪車、バレーボール、ダブルダッチ、バスケットボールを披露。通常のライブとは異なる演出、内容に、先輩たちの「おもてなし会」を超える7000人を観客も興味津々。暖かな声援を送っていた。

 続いて全メンバーでダンス部としてパフォーマンス、最後は客席2階を歩く"私服ファッションショー"で熱狂のまま前半ブロックが終了した。

 後半のステージではミニライブが行われ、『ひらがなけやき』『僕たちは付き合っている』『それでも歩いてる』『誰よりも高く跳べ!』など、1期生の楽曲7曲を披露。堂々としたパフォーマンスを見せつけ、ひらがなけやきが掲げる"ハッピーオーラ"に包まれたまま終演を迎え、アンコールはおなじみの『W-KEYAKIZAKAの詩』で締めくくった。

 今月1日の武道館ライブで単独でのアルバムリリースが決定しているひらがなけやき。1期生と合わせ20人となった布陣で臨む欅坂6枚目となるシングル『ガラスを割れ!』(3月7日リリース)では、カップリングの編成なども含めてどのようになるのか、期待は日に日に高まる。


■ミニライブセットリスト

M0:OVERTURE

M1:ひらがなけやき

M2:僕たちは付き合っている

M3:それでも歩いてる

M4:永遠の白線

M5:おいでシャンプー(乃木坂46カバー)

M6:誰よりも高く跳べ!

M7:NO WAR in the future

EN1:W-KEYAKIZAKAの詩


▶『欅坂46メンバーが振り返る! 初ワンマンLIVE 完全版放送!』をAbemaビデオで無料配信中!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000