元モーニング娘。工藤遥 女優デビュー作撮影の日々「悔しい思いも」

 元モーニング娘。で女優の工藤遥が14日に更新したアメブロで、女優デビューでヒロインを務める作品の撮影の様子をつづった。工藤はデビュー作について12日、「2/11 AM9:30よりスタートの、テレビ朝日「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に出演します!ルパンイエロー 早見初美花という女の子を演じさせていただきます。」と告知している。

工藤遥オフィシャルブログより

 工藤は「今日も撮影です!毎日毎日新しい発見や出会いがありますその分、悔しい思いも既に何度か.....」「ドラマや映画の映像でお芝居をする世界は今までやってきた舞台とは全く違くて。」と、今までアイドルとして出演した作品と女優として出演する作品の違いに戸惑っていることを明かした。


 そして、「知らないからこそ楽しみもあるけど、知らないからこそ立ちはだかる壁も大きくて まだまだなのは分かってるけど、まだまだだな~って。」「特に感じたなぁ、今日は。監督も凄く温かく歩み寄ってくれます 同じ目線で話してくれて、言葉をくれて、「~してごらん」って。"成長したい!"そう強く思った1日でした」と日々成長を意識しながら過ごしているようだ。


 ファンからは「新しい環境で楽しそうにお仕事してる様子が伝わってきて、うん、安心してます。笑」「ハルちゃんなら有言実行するから絶対できるようになるよ!辛い時も頑張ってね!」「色々と悩むこともあると思うんですけど応援することしか出来ないから応援します!」など、工藤を応援する声が多数寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000