ギャル曽根が“台湾爆食ナース・正妹大胃王”のアビーさんとインリンとの大食いを振り返る「楽しかったなぁ」

 大食いタレントのギャル曽根が、昨年12月25日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で出会った台湾在住のインリンと同番組で共演した「台湾爆食ナース」として知られるアビーさんとの写真をアメブロで公開した。

ギャル曽根オフィシャルブログより

 アビーさんは看護師をしているのだが、大食いとしても知られている。インスタグラムでは、巨大なピザを食べる様子や、1羽のローストチキンの写真を公開。さらには「宮綺308」という鍋料理店の広告のような画像では「正妹大胃王Abby」が大量の肉を食べるのに挑戦するといった写真も公開している。


 同番組でギャル曽根は4.1kgの魯肉飯を制限時間30分を切る29分30秒で完食し、アビーさんは3.4kg、インリンは1.5kgで時間切れとなりギャル曽根の強さを見せつけた。


 「この前、台湾でインリンさんとお仕事させて頂きました いつお会いしてもお綺麗、、、お子さんが3人いらっしゃるように見えない、綺麗なママ そして台湾の大食い美女の、アビーさんともデカ盛りを食べさせて頂きました 台湾のデカ盛りも楽しかったなぁ」


 このように台湾での大食い勝負を振り返った。アビーさんはギャル曽根とのツーショットをインスタグラムに掲載しているが、会いたかった人物と会うことができた、と喜んでいる。そして「#爆食女王 #曾根菜津子」などのハッシュタグもつけ、ギャル曽根を紹介している。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000