休場明けの稀勢の里、貴景勝に苦杯 土俵際で逆転食らう

<大相撲初場所>◇初日◇1月14日◇両国国技館

 休場明けの横綱・稀勢の里に初日から土がついた。手強い貴景勝の挑戦を受けると、一進一退の力が入る相撲に。稀勢の里が土俵際まで追い詰めた。だが、逆転のとったりを食らうともつれあって土俵外へ。一度は軍配が稀勢の里に上がったものの、協議の結果、行事差し違えとなった。

 稀勢の里は4場所連続で休場しており、復帰にかけていた。初場所は昨年、自身初優勝を達成した縁起のいい場所だったが、悔しい初日となった。

(C)AbemaTV


▶大相撲初場所初日 幕内の取組はこちら


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000