深田恭子、“けん玉”に夢中になる無邪気な一面に反響「笑顔がたまらない」

 女優の深田恭子が14日、自身のInstagramを更新。けん玉にチャレンジする様子を動画で公開しファンの注目を集めている。

 「『隣の家族は青く見える』のセットにはおもちゃが沢山置いてあります。けん玉ってあると絶対やってみちゃう…でもこれしか出来た事ない…」とコメントを添え、けん玉で遊ぶ姿を動画で公開した深田。動画を再生すると、「できるかな」と文字が入れられ、何度かチャレンジるす様子が早送りで公開され、最後は「できた(笑)」と、見事成功し満面の笑みを浮かべる深田の姿が映っている。


 そんな深田の姿を見たファンからは、「けん玉成功した時の、嬉しそうな笑顔がたまらない」「最後の笑顔が可愛すぎます」「子供ぽいところが可愛いです」「キュン死です…」「恭子ちゃん、めちゃめちゃ可愛いでございます。癒されまくりです」と、無邪気な深田の姿に胸キュンする様子の声が多数寄せられている。


 深田が俳優の松山ケンイチとW主演を務める新ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)は、入居希望者が集まりデザインなどを決めて建てる住宅「コーポラティブハウス」に住む4組の家族たちの葛藤や成長を描くヒューマンドラマ。今月18日から放送がスタートする。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000