鈴木えみ、『Seventeen』創刊50周年記念で久々に紙面に登場!「神企画」とファン興奮

 モデルの鈴木えみが12日、自身のInstagramを更新。ティーン向けファッション雑誌『Seventeen』に久々に登場することを報告し反響を呼んでいる。

 鈴木は、「2018年撮影はじめは...なんと『Seventeen』でした!!50周年記念企画で、OGが17歳の頃を振り返る連載ページで呼んでいただきました」と明かし、自身がSeventeenでモデルを務めていた頃のアーカイブをズラリと並べたショットを公開。また、思い入れがあるとみられる紙面の一部の写真を数枚投稿している。


 そして公開した写真について、「(1)表紙をやらせてもらったアーカイブがズラリ!懐かしい〜」「(2)#えみなな 制服企画も、いっぱいやったねー。」「(3)PLAYBOYもいっぱい着たねー」「(4)優等生に見えるはずのPコート。何故こんな雰囲気になったんでしょう。」「(5)犬かと思いきや、まさかのヤギ」と解説しつつ、当時を懐かしみ、「はぁ〜、色々と面白すぎました...。Seventeen最高」と絶賛。鈴木にとってとても魅力的な仕事だったことがうかがえる。


 一児のママとなった今でも変わらぬ美貌で多くの女性から支持されている鈴木だが、Seventeenで活躍していた当時はまた違うフレッシュな魅力を放っており、ファンからは「わたしの青春時代。えみちぃ大好きでセブンティーン楽しみにしてた」「全部見てたし、めっちゃスクラップしてた〜」「中学生のとき、表紙のえみちぃに一目惚れしてはじめてSeventeenを手に取ってからずっとずっとファンです」「私的にセブンティーンモデルの黄金期」「当時、本当に憧れでした」「えみちーが表紙だったやつは全部買った!メイクとか制服の着方とか全部えみちーの真似してたな」と興奮気味のコメントが殺到している。


 なお、今回そんな鈴木が、創刊50周年記念企画で久々に紙面に登場するということで、「神企画ですね(涙)楽しみです」「久しぶりにSeventeen買おう」と心待ちにする声も多数寄せられている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000