本田真凛、兄妹で力を合わせた“人文字ショット”を公開「さすがの本田兄妹」「癒される」と話題に

 フィギュア女子の本田真凛が1月1日、兄妹揃っての“人文字ショット”を公開。画像を見たネット上のファンからは、彼らの仲の良い兄妹関係を喜び、称賛する声が相次いで寄せられている。

 これは同日、本田が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「新年あけましておめでとうございます #2018 #初日の出 #本田兄弟」と紹介しつつ、兄である太一、妹である望結&紗来とともに、初日の出をバックに「2018」という文字を象ってそれぞれポーズを決めるという、なんとも微笑ましい“人文字ショット”を公開。


 それぞれが多忙なスケジュールを送る中でも、見事な“連携プレイ”によって、こうしたファンへのサービスショットを披露することができる彼らの、そのなんとも羨ましい兄妹関係を見たネット上のファンからは「あけおめー!仲良しでいいね」「本田兄弟仲よさそうで癒される(ハート)真凜ちゃんのたくさん笑顔が見れるといいな!」「仲良し兄妹に 思わず笑みがこぼれますww」「素敵な写真ですね〜」「さすがの本田兄妹!」「真凜ちゃんと本田兄妹にとって笑顔が溢れる1年になりますように」と、彼らの関係を喜び、称賛すると共に、それぞれの活躍を願う声など、様々なコメントが寄せられることとなった。


 本田といえば、昨年末に行われたフィギュアスケート全日本選手権では、惜しくも7位という結果に終わり、平昌オリンピックへの出場は絶望的とされているものの、巷の期待値はかなりのもの。こうした温かい家族や、多くのファンに支えられる形で、今年、彼女がさらなる飛躍を見せてくれることに、我々も期待したいところだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000