中井貴一&佐々木蔵之介がちゃんちゃんこ姿で新年の挨拶 映画『嘘八百』お正月ビジュアルが解禁

 中井貴一×佐々木蔵之介のダブル主演で贈る映画『嘘八百』(1月5日より全国公開)よりお正月ビジュアルが解禁となった。

 本作は千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺を舞台に、イカサマ古物商と落ちぶれた陶芸家が“幻”の利休の茶器という<真っ赤なウソ>で仕掛ける一発逆転の大勝負を描く、年初めにぴったりな開運エンターテインメント。2016年日本アカデミー賞優秀作品賞・最優秀脚本賞を受賞した『百円の恋』の監督・武正晴と脚本・足立紳による注目コンビに、NHK連続テレビ小説などを手がける脚本家・今井雅子がタッグを組んで贈る極上のコメディ作品となっている。さらに、W主演の脇を固めるのは友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣ら超豪華&個性豊かな俳優陣だ。

 

 今回解禁となったビジュアルでは、ちゃんちゃんこを着た中井貴一演じる古物商則夫と、佐々木蔵之介演じる陶芸家の佐輔がにっこりとお辞儀をしており、真っ赤な背景と鏡餅はまさに“おめでたい”雰囲気を演出している。2人が着用しているちゃんちゃんこは劇中でも着用しているものであり、こちらも劇場で要チェックだ。


(C)2018「嘘八百」製作委員会

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000