将棋・藤井聡太四段、対30代・40代無敗継続なるか?/王位戦・予選

 将棋の中学生棋士・藤井聡太四段(15)が10月19日、王位戦2回戦で小林裕士七段(41)と対局中だ。

 藤井四段の通算成績は前日まで52戦して46勝6敗。過去の6敗はいずれも20代の棋士に敗れており、30代・40代の棋士には無敗を続けている。年度成績では対局数、勝数、連勝で首位を独走しているが、2位の勝率でも1位となるためにも、さらに白星を積み重ねたいところだ。


 王位戦・予選の持ち時間は各4時間。AbemaTVでは、藤井四段対小林七段の対局を、終局まで生中継する。

(C)AbemaTV

▶藤井聡太四段対小林裕士七段の対局はこちら


▶藤井聡太四段も参加している「魂の七番勝負」最新局はこちら


▶AbemaTV将棋チャンネルの過去の放送はこちら


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000