元AKB48増田有華、セクシー衣装でキャバ嬢役「実際に働いたらナンバー1になる自信ある」

 10月2日、AbemaTV(アベマTV)にて、同局で10月9日(月)からスタートするドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』の記念特番『秘密のキャバ園 今夜、キャバクラで会いましょう』が放送され、増田有華が初めて演じたキャバ嬢役に手ごたえをにじませた。

 同番組は、現役キャバ嬢が恋愛事情や収入、客との駆け引きなどを赤裸々に語る、キャバクラバラエティ。3週連続放送の第2回目となった2日は、バイきんぐの小峠英二と西村瑞樹がMCを務め、ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』でキャバ嬢を演じる増田有華、森咲智美が登場した。


 増田は自身の役を「大阪弁のみんなのお姉さん的存在。気の強い、さばさばした性格」と説明。一方の森咲は愛人キャラだと言い、増田は「もうね、愛人感がすごいんですよ。かなり露出しているので、カメラマンさんも鼻の下が伸びる伸びる(笑)」と、撮影現場での様子を語った。

 同ドラマで新人キャバ嬢を演じている岡本夏美は、当初、森咲のセクシー衣装に困惑していたそうだが、「10話の撮影中には『おっぱいあるね』ぐらいになっていて(笑)」と増田。「それぐらい、出しています」とアピールした。

 キャバ嬢を演じた感想を尋ねられると、増田は「しっくりきていますね」と答え、「知らない世界だったので、役としてやってみたいという気持ちはありました」と、以前から興味があったことを明かした。

 さらに、「実際にキャバクラで働いたらナンバー1になる自信ある?」との質問に、「あります」と即答。続けて「でも飽き性なのですぐやめると思います。あと、思ったことすぐ言っちゃうので、嫌なお客さん来たら『来なくていいよ』とか言っちゃう(笑)」と笑顔を見せた。


 仰天エピソードが飛び出したキャバ嬢の世界だが、ドラマではどんな展開が待っているのか。主演の夏菜と共に増田有華、森咲智美がセクシー衣装に身を包み、キャバクラ嬢役に挑戦した『AbemaTV×ABC共同制作ドラマハケンのキャバ嬢・彩華』初回放送は、「AbemaSPECIALチャンネル」で10月9日(月)夜10時から放送!


(c)AbemaTV


▶︎『ハケンのキャバ嬢・彩華』は10月9日(月)22:00よりスタート!

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000