中村太地六段が初タイトルに王手、羽生善治二冠に連勝/将棋・王座戦五番勝負第2局

 将棋の8大タイトルの1つ、第65期王座戦の五番勝負の第2局が9月19日、大阪市のウェスティンホテル大阪で行われ、挑戦者の中村太地六段(29)が羽生善治二冠(46)に連勝し、初タイトルに王手をかけた。

 中村六段は4年前、同じ羽生二冠との五番勝負で2勝1敗とし、タイトル奪取まであと1勝と迫りながら逆転で逃したことがある。


 王座戦五番勝負は持ち時間各5時間の1日制。第3局は10月3日、新潟県南魚沼市の温泉御宿 龍言で行われる。AbemaTVでは、王座戦五番勝負の全対局を対局開始から終了まで生中継する。

(C)AbemaTV

▶AbemaTV将棋チャンネルの過去の放送はこちら


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000