西川貴教、“激似”の肖像画を飾る玄関が「オシャレすぎる」と話題

 歌手の西川貴教が9月8日、かねてよりその画力に定評のある、人気アイドルグループ・AKB48の元メンバーで女優の光宗薫から贈られたという自身の肖像画を紹介。ネット上のファンからは、光宗の絵はもちろんのこと、“西川宅の玄関”への絶賛コメントが相次いでいる。

光宗からもらった絵を玄関付近に飾ってみた♪

A post shared by 西川貴教 (@takanori9nishikawa) on

 これは同日未明、西川が自身の公式インスタグラムおよび同twitterアカウント上に投稿したもので、この中で彼は、「それと今日持って行った西川さん(とヒグラシ)の絵です、そろそろ秋だなぁ」「光宗からもらった絵を玄関付近に飾ってみた♪」と、光宗から贈られたという、自身の肖像画を自宅玄関に飾ったことを画像とともに報告。


 これはニコニコ動画の番組「西川貴教のイエノミ!! ~第百四四夜~」内で西川が光宗と共演した際に贈られた肖像画で、これを見たネット上のファンからは、光宗の絵はもちろんのこと、その絵を飾っても何ら違和感のない、あまりにゴージャスすぎる“西川宅の玄関”に対する視線が集中。瞬く間に6000件を超える「いいね!」が寄せられるなど、ネット上でも大きな注目を集めることとなった。


 なお、こうした西川の投稿に、ネット上のファンからは「なんつーオシャレな玄関!!!!」「玄関のコーディネート素敵〜」「どこかのホテルみたい〜流石です!」「外ホテルのフロント!?ラウンジ!?素敵な玄関ですね〜w」「玄関?!お洒落すぎです」「玄関おしゃれすぎでしょ!」と、とても一般宅とは思い難い豪華な玄関と、ディスプレイセンスの良さに驚き、絶賛する声が続出。やはり人気アーティストというものは、そのプライベートな空間でさえも、持ち前のセンスを活用し、優れた作品に仕上げる力があるのかもしれない。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000