根本宗子、3年付き合った彼氏に浮気発覚し「彼が一番苦しむときに…」

 AbemaTV(アベマTV)で『必殺!バカリズム地獄』(毎週金曜・夜9時放送)の第17回が放送され、ゲストにモデルの池田美優、芸人の鳥居みゆき、アイドルグループの元「生ハムと焼うどん」の“焼うどん”こと東理紗、劇作家・演出家の根本宗子が登場し、鬼ギレエピソードを語った。


 同番組はヤンキー鬼に扮したお笑い芸人・バカリズムがさまざまな職業の女性から寄せられた鬼ギレエピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決める1時間のレギュラー番組だ。

 番組冒頭でキレるタイプかを問われ「だいたいキレてます。ずっとイライラしています。プライベートだと加湿機を蹴ったり……」と説明した根本。鬼ギレエピソードを聞かれると、過去に付き合っていた彼氏との出来事を紹介。過去、3年間付き合っていた彼が浮気しているとの情報を友達に聞き「彼が一番苦しむときに言いたいと思って舞台本番の1時間前に『もう(浮気を)知ってるんです。初日の打ち上げに行かないで帰ってきてください』ってメールを入れた」と告白した。


 もともと彼の舞台を観に行く予定だったが、浮気相手の女性が舞台を観に行くと知ったため根本は欠席にしたという。しかし、彼はそのメールを無視し、初日の打ち上げに参加。「当時三鷹に住んでいたので、駅の改札で帰ってきた彼を飛び蹴りして。結局別れました」と話した。

 これを受け、東は「飛び蹴りって難しいよね」とコメント。東は「相方はか弱いからやらなかったけど、芸人とか兄弟には感情が高ぶったときに飛び蹴りをやる」と言い、最近では元お笑いタレントで現在は演出家・脚本家として活躍するマンボウやしろにスキンシップの一環として飛び蹴りをしたと話した。

AbemaTV/『必殺!バカリズム地獄』より)


▶︎ 8月18日(金)放送『必殺!バカリズム地獄 ♯17 ~街中女性の鬼ギレをスッキリ解消~』

▶︎ 『必殺!バカリズム地獄』は毎週金曜21時に放送中


(C)AbemaTV

(ライター/小林リズム)


■『必殺!バカリズム地獄』

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000