ピース綾部、未だ日本滞在 ビザの手配が原因か「まだ時間がかかりそう」

 単身渡米を発表していたお笑いコンビ・ピースの綾部が8月13日、ビザが下りない関係で、未だ日本に滞在したままとなっていることが判明。その内容に、ネット上のユーザーから大きな注目が集まっている。

鈴木おさむ公式ブログよりスクリーンショット


 これは同日、放送作家の鈴木おさむが自身の公式ブログに投稿した『お盆だね??』という記事のことで、この中で鈴木は、「うちの実家の近くで・・・今田さんたちがバーベキューをやっていて。僕も合流。そこには綾部が。」と、近所で行われていたという今田耕司のバーベキューを訪れた際に、綾部と遭遇したことを彼らとの3ショットと共に紹介。


 その際、綾部自身から聞いた話として、「ビザの問題で、彼が集めなきゃいけない資料が沢山あり、その関係で遅れていると。運が良くて、8月下旬とは言ってたけど、なかなか。まだ時間がかかりそうな雰囲気でした。」と、ビザがなかなか下りない関係で、彼が未だに渡米できず、さらにその実現が先になる見通しであることを報告し、ネット上のファンからは「綾部さん、まだ日本にいらっしゃるんですね。」「綾部さん、合成のように見えますね!気持ちはニューヨークだからですかね?」「写真、なんか怖いですね(笑)綾部さんなんか合成したみたいになってますね」「綾部さん?痩せたんじゃない?」と、未だ渡米が実現しない綾部に様々な声が寄せられることとなった。


 綾部といえば、かねてより発表していた渡米のために、今春でレギュラー番組を卒業、今年5月には米国で初仕事に挑戦するなど、順調な滑り出しを見せたかに思えたが、その後、ビザがとりづらくなったことで、その後は国内を転々としているという話も。


 今回の鈴木との再会で「彼がどうして行きたいと思ったか?どんなプランがあるのか?結構熱く話しました。」と、渡米への熱い想いを語ったという綾部。いつかその想いが結実し、米国で活躍できる日が来ることに期待したいところだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000