横浜スタジアムでファンがファウルをダイレクトキャッチ ライナーならハマスタ内野席では“今季限り”

 8月13日に横浜スタジアムで行われた横浜対阪神17回戦で、5回に横浜DeNA戸柱が放ったフライ性のファウルをレフト側エキサイティング・シートの観客が、グローブでキャッチした。

 AbemaTV(アベマTV)の中継で解説をしていた鈴木健氏は「(ボールを取りたいなら)必ずグローブを持ってきてください!素手で取ると大ケガします!」と注意喚起を呼びかけた。実況からも「解説者の方にボールが飛んでくると、みなさんすぐ逃げますからね」と応じた。


 なお、横浜スタジアムの内野席では、来季から安全に配慮したネットが設置されることが決定している。ライナー性の打球であれば、ファンがダイレクトでキャッチすることはなくなりそうだ。

(C)AbemaTV

▶DeNAの主催試合の放送はこちらから

▶DeNAの過去の名シーンはこちらから

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000