“こども店長”加藤清史郎、成長した姿に驚きの声続出「こんなにイケメンに」

 元子役で俳優の加藤清史郎が8月4日、16歳の誕生日を迎えたことを報告。その際に披露された近影が、あまりにイケメンすぎるとファンの間で話題となっている。

加藤清史郎公式ブログよりスクリーンショット


  これは同日、加藤の公式ブログに投稿された『16歳になりました!』という記事のことで、この中で彼は、「いつも加藤清史郎の応援をありがとうございます!本日、16歳の誕生日を迎えました!」と、自身の近影を添える形で、自身の誕生日を報告。「これからも一生懸命がんばっていきます!引き続き、応援をよろしくお願いします!」と、その抱負を力強く綴った。


 16歳となったばかりの彼のこうした投稿に、ネット上のファンからは「シュっとしたお兄ちゃんになったね」「加藤清史郎くん16歳、!!!」「5年前の録画してた金曜ロードショー見てたんだけど加藤清史郎めっちゃ小さくて幼くてびっくりしてる」「カッコイイ(*'ω' *) 」「こども店長の子だよね?! ほええ」「子供店長 こんなにイケメンに」「ヒ〜〜〜〜加藤清史郎くんもう16歳なの!!?!?!時の流れよ…………」といった声が集まるなど、その成長ぶりに大きな注目が集まることとなった。


 加藤といえば2009年のNHK大河ドラマ『天地人』や、トヨタ自動車のCMで演じた“こども店長”役など、ブレイクした当初の子役としての活躍ぶりが印象的だが、そうした中ですっかりイケメンへ少年へと成長したことが明らかとなった今回のバースデーショット、多くの視聴者にとっては、まさに驚きの1枚であったと言えそうだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000