ゲスいネタに強くなりすぎた?指原「浮気の話だけでは驚かない」

 13日に生放送されたAbemaTV『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』で、「サイテー男リアル総選挙」の結果が発表された。ゆがんだ恋愛観を持つ数々のサイテー男たちの頂点に立ったのは、ホストのヤス。ヤスにはAKB48や乃木坂46のMVも手がけてきた中村太洸監督によるイメージビデオ撮影という特典が贈呈された。


 2位に大差をつけての圧勝にMCの指原莉乃は「内面もサイテーなので1位にふさわしいです」と賞賛。「1位になったら投票してくれた人全員を抱きます」というヤスの公約に対し、ブラックマヨネーズの小杉竜一が「そんな肉弾接待ありなん?」、吉田敬は「(投票者数が)既に何千人ってなってるけど、そんな人数抱けるの?」と突っ込んでいた。


 結果発表では、これまで番組で極悪非道エピソードを披露、本音をさらけ出してきたサイテー男たちから指原へ向け心のこもった手紙が読み上げられた。途中までは真剣な表情で、時には感動する様子を見せていた指原だが、やはりそこはサイテー男たち。「今度LINE IDを教えてください」など、ゲスな要求も盛り込まれていた。


 今回の発表を受け、MCの3人に感想を聞いてみた。

 

ーー今回のランキングとは別に、もし個人的に賞をあげるとしたら、それぞれ誰を選びますか?


指原:私は月野帯人(エロメン)さんにしよう。投票期間過ぎてからの収録でサイテー度が上がりましたよ。ぶっちぎり1位になりましたね。私ファンだったのに!


吉田:でも、本当の意味でサイテーって思う人間はむしろいないね。みんなサイコーですよ。


小杉:ちょっと感動してるやん!(笑)


吉田:一人に決められんな。みんな、自分がどうやって生きていくかを自分で決めてるからね。普通、"こういうことやったらサイテーって言われる"って思ってやるそうなことをやめないじゃないですか。そこにたまらない熱さを感じるよね。かっこいいっすね。


小杉・指原:(笑)

小杉:それわかるな。そう考えると、俺は9太郎!ただ気色悪い(笑)。みんな芯があって、むしろサイテーぶりをリスペクトできるんですけど、あいつはただキショい(笑)


吉田:それでも9太郎のことをいじってあげるだけ優しさあるな(笑)


ーーブラマヨのお二人は、これまでの番組の中で、お互いの知らなかったサイテーな部分が見えたこともありましたか?


小杉:長年コンビでやってきたんで、新たな発見はないですけど、ここまでサイテーなメンバーと共鳴するとは思わなかったよね、二人ともこんなに共感しあうとは(笑)


指原:ふたりとも、何回も"ああ〜"ってなってた(笑)


吉田:二人でいるときもゲスい話はするので新たな発見はないですね。AbemaTVの現場でしか見ないお弁当があるときにも、きちんと食べてるな、と思うくらいかな。


小杉:他にもっとあるやろ!幼稚園児か!(笑)

ーー指原さんは、ブラマヨのお二人のここがサイテーだと思ったことはありますか?


指原:結構人見知りなので最初は緊張してたんですけど、収録を重ねて楽しめるようになって。お二人も結構サイテーな話するじゃないですか、しかも当たり前のように。


吉田・小杉:(笑)


指原:でももう、それが当たり前になってきちゃって。ふたりともウソをつかなくて好きだなって思います。サイテー男達も含めて、素敵だなって思ってますよ。


ーーいよいよ今週末はAKB選抜総選挙の結果が発表がされますが、ブラマヨのお二人が投票するとしたら、やっぱり…


吉田:さっしー。


小杉:うん。


指原:あら嬉しい。


吉田:カッコつけない子やって前から思ってたけど、一緒に番組やっていて、ああいうゲスい話をしてる人に対しても、まずわかろうとするんですよね。わかろうとして、それでもアカンと思ったときに初めてちゃんと「サイテー!」って言うから。


小杉:重みがあるよね。


指原:そこはちゃんと選んでるかも。


吉田:いつも冷静に判断してるよな。


ーー指原さんはゲスい話に強くなりました?


指原:まず、全員が浮気を前提として話してるので、もうそういう耐性はつきましたよね。浮気の話をしただけで"ええっ〜!?"ってなってる女性タレントの皆さんをテレビで見ると、"早っ!"て思っちゃうんですよ(笑)


吉田・小杉:(爆笑)


指原:でもよく考えたら、"浮気をするのって変だな"って思うのが当たり前なんですよね(笑)


小杉:完全に"平熱"が上がったな(笑)

ーー今回のサイテー男総選挙が大きなヤマ場でしたけど、今後番組でやってみたいことってありますか?


小杉:やっぱりサイテー男は世の中にまだまだいるでしょうから、いろんな人と出会いたいなって思いますね。今出てる子たちの話も尽きないし、まだまだ語りたいよね。


吉田:見てくれる人が増えてきても、変に守りに入って大人しくなるのは避けたいね。ずっとこのままの感じで行ってほしいですよね。


指原:確かに。サイテーのレベルがどんどん上がってきてるので、さらにすごい人も欲しいところなんですけど、逆に来て下さる童貞の方々を迎え入れるという姿勢も大事だなって(笑)。いろんな人を受け入れるという姿勢は崩さないぞって勝手に思ってます。


吉田:ワイドショーで扱ってるようなニュースのネタをここで話すと面白いんだよ。パンダの赤ちゃん産まれた話とか、こいつらだったらどう思うのかなとか、聴いてみたいよね。


小杉:ほんまや!想像つきへん!


▶『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙♯10初めてのナマ放送♥で結果発表』はこちらから

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000