「3回見たら死ぬ絵」で有名な芸術家べクシンスキ、画集『作品集成III』発売

 「3回見たら死ぬ絵」としてTwitterやまとめサイト常連のべクシンスキの画集「べクシンスキ作品集成III」がヴィレッジヴァンガードオンライン通販で発売開始された。

 ポーランドが生んだ孤高の天才幻想芸術家べクシンスキ。妻の死、息子の自殺、と親族の死後、他殺で亡くなっている。その壮絶な死から12年。芸術家の評価はさらに高まっている。べクシンスキが次々と描いた60〜70年代のドローイング/デッサンは、ポルノグラフィへの転向としてポーランド美術界の一大スキャンダルとなった。


 この恐怖、誕生日プレゼントにもらったら二度と忘れられない画集だ。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000