【速報】「調査の結果、文書の存在は確認できず」加計学園問題で松野文科相が会見

 19日午後、学校法人「加計学園」が愛媛県今治市で計画している獣医学部の新設をめぐる文書について松野博一文部科学大臣が会見を開いた。


 文部科学省は17日に民進党の調査チームから提出された文書と、朝日新聞の紙面に掲載された範囲の文書について内部調査を行っていた。


 会見で松野大臣は、共有ファイル等に中に該当する文書が存在するか調査した結果、該当する文書の存在は確認できなかったことを明らかにした。また、省内の幹部を対象に「該当の文書に作成したことがあるか」「他の職員の間で共有したことがあるか」とのヒアリング調査をした結果、こちらも該当する文書の存在は確認できなかったとした。


 松野大臣は「今回の調査で一定の結果と判断しています」とコメント、今後の調査については「新たな事実があれば行う」とした。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000