市川海老蔵、手作りスープ持参で麻央の元へ

 歌舞伎役者の市川海老蔵が15日、自身のブログを更新。妻で闘病中のフリーアナウンサーの小林麻央の元に、手作りスープを持ってお見舞いに訪れたことを明かした。

市川海老蔵公式ブログよりスクリーンショット


 海老蔵は現在、糖質や脂質を制限する体メンテナンスを実施中。効率的に栄養が摂取できるスープに注目しており、同日は、自身が手作りした野菜スープを持って、妻・麻央の元へ。「スープ最高です。サラダの数倍とれるとか栄養が」「しかもあったかいし…あったかいの幸せ、出来立てのスープを貴方にあげたい、あったかいんだから、」と、持参した手作りスープと、頂き物という果物の写真を公開した。


 「明日からスープ作りに気合い入れよう!たくさんたくさん買い込みましたよ!」「美味しいスープ作って持ってくべ」とスープにすっかり魅せられた様子の海老蔵。翌朝すぐに別のスープ作りに取り掛かり、「これから切っていれまーす。笑笑 朝は主婦の気分も味わい楽しんでまーす笑笑」と、普段味わえない主婦気分を満喫しているようだった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000