ギャル曽根、ママになった鈴木亜美の変わらぬ美しさに驚愕

ギャル曽根オフィシャルブログより


 タレントのギャル曽根が、歌手・鈴木亜美との2ショット写真を自身のブログで公開した。


 ギャル曽根は、「大好きだった鈴木亜美さんとお仕事しましたー いつまでも変わらず可愛い ママになってもスタイルも変わらず、凄いなぁ」と、憧れの鈴木亜美に対して感心のコメント。読者からは、二児の母であるギャル曽根に向けて「なっちゃん(ギャル曽根)だって細いしかわいい素敵な女性ですよ」との声が寄せられている。


 歌手の鈴木亜美は、2016年7月に年下の会社員男性との結婚を発表。交際7か月のスピード婚で話題となった。2017年1月には第一子となる男の子を出産。自身のブログで「少しフライング気味に一生懸命泣いて産まれてきてくれたベビくんを見た時には涙が溢れ、これ以上にない幸せな気持ちになりました」と報告した。


 鈴木は、エイベックスの「ボーカリスト・オーディション・ファイナル」の最終電話投票審査で80万票を超える票を集め1位となり歌手デビュー。デビューシングル「love the island」はオリコン集計で30万枚近いセールスを記録した。現在は芸能活動を休止している。


 なお、ギャル曽根は母の日である14日、息子が描いたギャル曽根の顔のイラストを公開し、「凄く上手になりました」とホメている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000