元乃木坂・永島聖羅、恋愛解禁「30歳までには結婚したい」

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)と浜田雅功(53)が「2025 日本万国博覧会誘致委員会」のアンバサダーに就任。27日、経団連ホールで行われた発足式に出席したことが報じられた。

 このことをとりあげた28日放送のAbemaTV『芸能マル秘チャンネル』では、出演者が2025年に何をしているかという話題に。番組パネラーで芸能リポーターのあべかすみ氏(57)はトークを活かした職業を視野にいれているようで、「冠婚葬祭の司会業」。この日ゲスト出演したお笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢(35)と東口宜隆(31)は、自身らがたちあげた所属事務所、株式会社ザ・森東を大きくしていたいという野望をちらつかせるも、コメント欄に寄せられた「解散!?」というワードに反応。森田は「今から一年半後に解散します…いやいや、なんで!?」と突っ込んだ。

 また、同じくゲスト出演した元乃木坂46の永島聖羅(22)は、8年後に30歳。昨年乃木坂46を卒業した永島は、「30歳までに結婚したいという願望はありますけど、意外にどうなるかわからない」としたうえで、MCの俳優・南圭介(31)に水を向けた。

 南が「40歳までには結婚したいですね。子どもも好きなんで…」と答えると、永島は「彼女いるんですか?」とリポーター顔負けの興味津々っぷり。南が「どうしてそれを聞くの!? 言わないよ!!」としどろもどろになると、「いないならいないで。(うろたえるっていうことは)いるんですか? いるんですよね?」と猛攻。南は「ないです、ないです」と大汗をかいていた。


(c)AbemaTV

『芸能マル秘チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

▶︎番組予約はこちらから


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000