沙羅、綾瀬はるかのモノマネはじめ心境が変化 「自然と表情が明るくなりました」

 ものまねタレントの沙羅が25日に自身のブログを更新。女優・綾瀬はるかへの思いを綴った。

 沙羅は、テレビやショーで活躍をしている「綾瀬はるか」のものまねタレント。24日に誕生日を迎えた本人・綾瀬に対し、「HAPPY BIRTHDAY!!HARUKA!!」「って、わたしの部屋にかけてあるカレンダーに向かって昨日、朝一で声をかけました 届いてるかしらーん笑」と祝福。


 綾瀬のものまね歴3年という沙羅は「30歳過ぎた頃、うまく前に進めなくて自信がなくて写真撮ると表情がさえなくて、、、でも、綾瀬さんのものまねをするようになってから、口角を上げたり、目をパチパチしたり、お肌のケアを念入りにしたり、唇カサカサ女だった私が口紅の色をお店で15分も迷うようになったり、綾瀬さんに似せるためにいろいろやってみたら、自然と表情が明るくなりました 感謝です」と綴り、「1番感謝していることは、綾瀬さんのものまねを通して、たくさんの人に出会えたこと。」「たくさんの人の笑顔が見れたこと!です!感謝感激雨綾瀬」「ありがとうございます!ずきゅーん!ばきゅーん!お誕生日おめでとうございます」と“綾瀬節”をまねて、ものまねをはじめて起こった自身や環境に変化に感謝の気持ちを綴った。

 同時に公開された写真には「本人かと思った」「そっくりです!!」「激似!アンビリーバブル!ここまで似ている人がいるのか!」などと絶賛の反響。綾瀬ファンからも「綾瀬はるかさん大好きだから頑張れ!!」と激励のコメントが寄せられた。


※画像は全て沙羅公式ブログよりスクリーンショット


芸能ニュースをお届け!『芸能マル秘チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000