りゅうちぇる、“セカンド女子”をバッサリ「絶対幸せになれない」

 3月17日に放送されたバラエティ番組『りゅうちぇる×ちゃんねる』(AbemaTV)で、MCを務めるりゅうちぇる(21)が、パートナーがいる男性の2番手とわかっていながら恋愛をする“セカンド女子”について、否定的な意見を述べた。

 りゅうちぇるが主催者となり、様々なパーティーを開催する同番組。17日の放送では「若者だらけの徹底討論パーティー」と題し、異なる経歴を持つ4人の若者をスタジオに招き、討論を行った。


 その中で、“セカンド女子”について意見を求められたりゅうちぇるは「まず言わせてもらう、とかの前に、考えられない」と声を大にして猛反対。


 続けて「人を傷つける恋愛って、絶対幸せになれないんですよね。自分の人生1回きりなのに、幸せになれない道を自分で行くものなのか、というのがわからないですね。幸せになる道を自分で見つけていく力がなきゃ駄目だよって、どうしても思っちゃう」と理由を明かした。

 一方で賛成派の立場をとる、コラムニストの妹尾ユウカさんからは「本気で好きならばセカンドなんて作らない。だからセカンド女子は(本命よりも)優位な立場だと思う」との意見も。するとりゅうちぇるは「でもね、やっぱり色々見てるけど、どうせ男の人は1番目を選ぶんだよ。その時に傷つくのはセカンド女子なんじゃないの?」と反論した。


 その後、妹尾さんが「セカンド女子は選ばれないのをわかっていて、セカンド女子をやっている」と発言すると、りゅうちぇるは「好きになっちゃうのは仕方ないし、片思いするのはいいけど、関係を持つことが駄目だと思うの」と断言。「とどめる理性が大事だと思う。関係を持ってしまうことに関して僕はどうして、と思っちゃうんですよね」と改めて反対を主張し、表情を曇らせていた。


(c)AbemaTV

『りゅうちぇる×ちゃんねる』は毎週金曜日よる10:00〜10:55「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000