坂本、山田ら…侍ジャパンのそっくりさん「偽ジャパン」が大集結

 野球の世界一決定戦・WBCで日本代表「侍ジャパン」が快進撃を続けているが、スポーツコンサルタントの今野敏晃氏が「偽ジャパン」をブログで紹介している。

今野敏晃オフィシャルブログより


 今野氏は、3月10日に行われた「日本VS中国」の試合を観戦に行ったのだが、ここで「偽ジャパン」との写真を撮影した。


 偽ジャパンとは、野球選手やコーチのそっくりさんを集めたユニットで、「いつわりジャパン」と読む。今野氏は「イベントブースはお客さんが多く写真は撮れず、唯一撮れたのがこの写真。偽ジャパンの皆さん!!これは似てます笑 侍ジャパンの黙認応援団というふれこみですが、日本代表公式HPにも偽(いつわり)ジャパンのページがあるので、もはや公認ですね笑」と語っている。


 今野氏を中心に映っているのは、阿部慎之助(あれ慎之助)、菊池涼介(きくっち)、小笠原道大(小笠原ミニ大)、山田哲人(山田別人)、李大浩(コデホ)、カトリーヌ(カトゥー)、坂本勇人(さかとも)だ。彼らのかぶっている帽子とユニフォームには燦然と「偽」の文字が書かれている。


 山田別人は偽ジャパンのユニフォームを着用してはいないが、ツイッターでは「正式な告知が遅れてしまいましたが、偽JAPANさんに加入させていただきました!これからも侍ジャパンだけでなくスワローズ、NPB全体盛り上げられるように精一杯頑張りたいと思います!」とメンバーであることを明かしている。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000