パンサー向井、元カノのイラッとした行動 「デート中にSNOWで…」

 3月3日に放送されたバラエティ番組『りゅうちぇる×ちゃんねる』(AbemaTV)に、お笑いトリオ・パンサーの向井慧(31)がゲスト出演。1年ほど前に付き合っていた元カノの存在を明かし、デート中の写真撮影でイラッとしたエピソードを告白した。

 3月3日のひなまつりにちなみ、MCを務めるりゅうちぇる(21)と、同じくゲスト出演したメインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のユースケこと福田佑亮(21)と共に、女装姿で登場した向井。3人は1時間の生放送中、女子になりきってガールズトークを展開した。

 向井が扮する“むかこ”は、パンサー・向井と付き合っているという設定。「嫌いな女」を言い合う場面で、むかこは「私の彼氏(向井)が1年前に、いい感じの女の子がいたらしいの」と切り出し、デートで鎌倉へ行った際のエピソードを話し出した。


 「大仏の前で普通に写真撮るのはいいんだけど、1枚撮った後に顔交換しようってなって、SNOWなんて撮っちゃうの。大仏にもSNOWかかっちゃうし、1枚でいいのにって、彼氏怒ってたみたい」とむかこ。アプリを使って何度も写真を撮る元カノの行動に、うんざりしてしまったようだ。


 りゅうちぇるが「だからまぁ色々あって別れて、そっち(むかこ)に行ったんだね」とまとめると、「そうそう、結局はこっちに来たみたいね」と、現在の彼女になりきって頷いていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000