ブルゾンちえみ、髪をカット これまでの髪型変遷も語る

 お笑いタレントのブルゾンちえみが25日、自身のブログを更新。これまでの髪型変遷を語り、美容院に行ったことも明かした。

 眉上のパッツン前髪のボブスタイルがトレードマークとなっているブルゾンだが、最初に意識したのはベン・スティラー主演のファッションモデル界を舞台にしたコメディ映画『ズーランダー』に出演していたミラ・ジョボビッチだったという。ブルゾンは、ミラ・ジョボビッチとオーダー後の自身の写真を連続で投稿し、比較。「こういうことね。眉上ね。」と、そっくりポイントを解説した。

 その後、髪が伸び、ブルゾンの髪型は本人曰くイングランド生まれの人気シンガーソングライター・ジェシー・ジェイ風に。

 多忙を極めるブルゾンはなかなか美容院に行けなかったようで、オン眉前髪を維持するために「前髪バッチバチにカーブ効かせて 無理やり眉上にもっていかせて、、、」と、髪を巻いて短く見せる努力をしていたのだという。

 ブルゾンは「ストレスにストレスを感じていて、やっとこさ、昨日、美容院、行ってきました!」と、前日の24日に髪をカットしたことを明かし、担当美容師choさんとの2ショット写真を掲載。「ざーーーーん すっきりーーー」「ここ2年ぐらいパッツン前髪やってもらってるから、慣れた手つきですわ。笑」と、仕上がりに満足した様子だった。


 ファンはここ最近のブルゾンの前髪の変化に気づいていたようで「前髪のカーブはそういう事やったんか!」「切れてよかったです!」などの声が寄せられており、「ちえみさんの髪型いいですね。似合ってます、自分に自信を持つって素敵ですね。」「どのヘアスタイルも可愛いですね~ 真似したい!」「髪型が艶やかでクレオパトラみたい」「どの写真も似合ってて素敵ですが 髪を切って、すっきり☆ツヤツヤですね!」「ちえみさんの髪型を真似したいです」などと、ヘアスタイルを絶賛する声が殺到した。


※写真はすべてブルゾンちえみオフィシャルブログよりキャプチャ

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000