JOY、軽く見られがちな「合コン」にかわる表現「セッション」を提案

 元モーニング娘。の石川梨華(32)が、プロ野球・西武の野上亮磨投手(29)と結婚する方向で調整していることが、20日わかった。


 スポーツ紙によると、野上投手は、1月19日の石川の誕生日を迎えるタイミングでプロポーズし、石川も承諾。婚約指輪は、有名芸能人や女性起業家から人気の高い、オーダーメードのブランド「ラジョラジュエリー」のもので、とにかく豪華なものだという。2人は知人を介した食事会で知り合い、2013年末から交際に発展。14年には石川が「西武ライオンズの野上亮磨さんとは親しくさせていただいております」と交際を認めるコメントをブログで発表していた。

 この話題を取り上げた21日放送の『芸能マル秘チャンネル』(AbemaTV)では、この日のゲストでタレントのJOY(31)が、「知人を介した食事会」に反応。自身も「みんなで飲んだりっていうのはありますね。仲良くワイワイ。3-3でやってみたりとか」と明かしつつ、「コンパですよね」と言い放った。


 「『共通の知人の紹介』とか、タレントさんはこういう言い方みんなしますよね。『コンパで知り合って結婚しました』だと軽く聞こえちゃうから」と、出会いをはっきり「合コン」と明かさない風潮に言及した。

 これに、番組MCで俳優の南圭介(31)も「合コンっていう言い方変えればいいのに。もっと重厚感ある言い方にすれば。『合コン』という言葉が悪にイメージづけされている」と持論を展開した。するとJOYは「最近便利な言葉で『会食』がある。女子よく言うよね『今日会食なんだ』とか。会食ってなんか仕事っぽい雰囲気も出るし、仕方なくいく感じもするけど、要は飲み会じゃない」とコメント。さらに「『セッション』とかどうですか? 『今日セッションする』とか」と新語を提案すると、「ちょっといやらしい」と女性陣から不評。南も「僕ならスポーツっぽく『試合』って言ってましたね」と言うと、「もっといやらしい」と眉をしかめる女性陣だけでなく、JOY からも「試合はダメよ」と手厳しくあしらわれることとなった。

(c)AbemaTV

『芸能マル秘チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

▶︎番組予約はこちらから 

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000