メ~テレ初コラボ「関根勤とみうらじゅん」がアンダーな世界を紹介

 AbemaTVはメ~テレ(名古屋テレビ)の制作番組「関根勤とみうらじゅん」を2月23日(木)深夜0時55分からAbemaGOLDチャンネルで配信する。本番組は関根勤とみうらじゅんがメインMCを務めるバラエティ番組。出演者に井川修司(イワイガワ)を迎え、「UNDER」な世界で日本の文化に貢献している人たちとそのカルチャーを褒め称える番組だ。今回は名古屋の基幹局であるメ〜テレとの初コラボとなり、本来ならば東海地区でしか見ることができない番組を全国に届ける新しい取り組みになる。

 カルチャーを支えるのは日本建築の大工や和食の料理人、伝統工芸の職人たちだけではない。全ては表裏一体。王道の「表」があれば「裏」がある。番組では本当の「ニッポン」の活力の源にフォーカスしていき、さまざまな文化に深い興味と関心を寄せる大人が“あーだこーだ”と独自の見解でトークを繰り広げながら陽の目を浴びない職人や技術などの「ウラ」を紹介していく。

 またAbemaTVでは同日深夜0時25分から、さらに地上波放送終了後の深夜1時56分から、VTR番組にも出演する井川修司と名古屋アイドルたちによる、LIVE番組映像の配信を行なう。


(C)AbemaTV


■「関根勤とみうらじゅん」

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000