MEG、移住先の英国で第1子女児出産「手足の指が異様に長い女の子」

 歌手でファッションデザイナーのMEGが2月14日、自身のInstagramとTwitterを更新し、移住先の英国で1月下旬に第1子となる娘を出産していたことを発表した。

(画像はプロフィールより)

 MEGはInstagramに娘の写真を投稿し「この度、英国人パートナーとの間に第一子を授かり、一月下旬に出産しました事をご報告致します。私と、そして私の母とも同じ、手足の指が異様に長い女の子です。遺伝、面白い」とコメント。しっかり手足の指の長さが遺伝していることを明かした。


この度、英国人パートナーとの間に第一子を授かり、一月下旬に出産しました事をご報告致します。 私と、そして私の母とも同じ、手足の指が異様に長い女の子です。遺伝、面白い。 プライベートな事なので、公式にお知らせする必要があるのか考えていたのですが、はじめての妊娠、検診や分娩方法も異なる英国での出産に対する不安や、体調の優れない日もあった為、できるだけ今までと変わらず過ごせることを優先して、極親しい友人だけにしか知らせておらず、それによって驚かれた方もいらっしゃるかと思いますが、今後また撮影やレコーディング等で帰国する際にも、何かと現場の方には調整をお願いする事もでてくるかと思い、出産を終え、落ち着いたこのタイミングでご報告させていただく事にしました。 ここ数ヶ月を振り返ってみると、あらゆる体調不良が「妊娠・出産あるある」であり、無理がきかなくなる中で、お茶や食事を選んだり、タブレットをのんだり病院に通ったり、自分がどうしたいというよりも次の命を育てる為の準備として、毎日の生活を整えていく自分の心境の変化も不思議な事として興味深く、ひとつひとつの出来事が戸惑いの連続で、子どものいる友人や母や父も同じ体験をしたのかなと改めて何度も思う、貴重な時間でした。 体調が復活して、娘が飛行機にも乗れるようになったら、また日本にも帰国して今まで通り仕事にも復帰する予定です。これから長い付き合いとなる新しい家族と一緒に、ゆっくりとマイペースに、多くの人と一緒に笑って過ごしていけたらと思います。年賀状みたいな締めになってしまいましたが、今後とも、よろしくお願い致します。 MEG Dear friends and fans, I got a first baby and gave birth in London. After my physical condition has recovered, I'd like to return to work slowly with my new family. Thank you xxx 14th Feb 2017.

A post shared by MEG / OFFICIAL (@_x_meg_x_) on


 英国での妊娠・出産について「不安や、体調の優れない日もあった為、できるだけ今までと変わらず過ごせることを優先して、極親しい友人だけ」にしか知らせていなかったという。しかし「今後また撮影やレコーディング等で帰国する際にも、何かと現場の方には調整をお願いする事もでてくるかと思い」と、出産を終えて、落ち着いたこのタイミングで公表した理由を説明した。


 妊娠中の生活は「無理がきかなくなる中で、お茶や食事を選んだり、タブレットをのんだり病院に通ったり、自分がどうしたいというよりも次の命を育てる為の準備」と振り返ったMEG。続けて「ひとつひとつの出来事が戸惑いの連続で、子どものいる友人や母や父も同じ体験をしたのかなと改めて何度も思う、貴重な時間でした」としみじみ。


 今後については「体調が復活して、飛行機にも乗れるようになったら、また日本にも帰国して今まで通り仕事にも復帰する予定です」とコメント。「これから長い付き合いとなる新しい家族と一緒に、ゆっくりとマイペースに、多くの人と一緒に笑って過ごしていけたらと思います」と締めくくった。


 MEGは2002年7月に岡村靖幸との共作「スキャンティブルース」で歌手デビュー。2010年10月には国内での音楽活動を一旦休止し、海外(主にフランス)に拠点を移した。国内での活動も再開させており、シンガーソングライターとして日本のアイドルグループ Negiccoへの楽曲提供や、ファッションブランド「CAROLINA GLASER」のディレクターも務めている。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000