川崎麻世 ジャスティン・ビーバーそっくりの息子を公開

 俳優の川崎麻世(53)が13日、ブログを更新。長男の至恩くん(20)が、よくジャスティン・ビーバーに似ていると言われるということを明かした。

 タレント・カイヤ(54)との間に、一男一女がいる川崎。今回の投稿で川崎は、至恩くんとお酒を飲み、かなり深い話をしたことを報告。そして、「余談だが息子はよく ジャスティンビーバーに似てると言われるらしい 俺もそれは感じた事はある」 と、至恩くんとジャスティン・ビーバーのそっくり説を提唱。「なんとなく似てない??」と2人の顔を比べる写真を掲載した。。

 この投稿にファンも「私も至恩くん、ジャスティンビーバーに似ていると思ってたよ」「至恩くん似てますね」と納得。


 ちなみに、川崎と至恩くんの仲はかなり良好だそうで、「息子と飲む酒は格別だ」と川崎もしみじみ。至恩くんはかなりあっけらかんとした性格で、親にも遠慮なく友達のようにぶっちゃけ話をしてくるそうだ。「子供頃 親をどう感じていたか たまに反省しなければならない気持ちになったりもする 将来は絶対にこうなるとか いきなり えっ?親にそんな話するの? 親にそんな事聞くの? 例えばママと出逢う前の恋愛話とか 話辛いじゃん 今まで何人付き合ったとかさー」と、川崎は至恩くんのあけすけな告白や質問にドキドキする気持ちを語った。

 一方、至恩くんも川崎のことが大好きなようで、「パパ俺さ そんなに酒は好きじゃないけど 麻世ハイは大好きだよ」と言われたことを、川崎は嬉しそうに報告。ここでいう「麻世ハイ」というのは、麦焼酎の炭酸割りに100%シークァーサーの果汁かレモンをギュッと絞って飲む飲み方のこと。至恩くんはこの飲み方がお気に入りなんだという。至恩くんは自宅でも飲もうと、100%シークァーサージュースを購入したものの、焼酎はどれがいいかわからないということで、川崎が焼酎をプレゼント。その焼酎へのサインを求められ、川崎は「親のサインを貰って喜ぶ息子も珍しいな〜」と照れているようだった。


※画像は全て川崎麻世オフィシャルブログより

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000