瀬戸康史 映画『ミックス。』の役作りで卓球猛練習中

 俳優の瀬戸康史(28)が、卓球を猛練習していることを自身のブログで報告している。

 今年秋に公開予定の映画『ミックス。』に出演する瀬戸。『ミックス。』は、新垣結衣(28)演じる、恋と仕事に敗れた元・天才卓球少女のOLと、瑛太(34)演じる、夢と家族を失い挫折した元プロボクサーを主人公に、男女混合ペアの卓球競技、“ミックス”で卓球の全国大会に挑戦するという物語。卓球の世界を描く映画であるため、瀬戸は現在卓球を特訓中とのことだ。

 瀬戸は「ストレッチをして、基礎の素振りをやって、コーチの厳しい練習に『あ“ぁ”〜、しんどい!』なんて言いながら、このまま止まらないのではないかと思うくらいの汗を拭い立ち向かう。なんだか学生の頃に戻ったような感覚です しんどいが、懐かしく、不思議と笑顔になっている自分がいたりします(笑) とにかく練習あるのみなのです!」と練習の様子を報告し、映画への意気込みをつづっている。


 かつては『ミュージカル・テニスの王子様』に出演していたが、今回は卓球だ。ファンからは、「映画公開、楽しみにしてまーす」「新しい卓球映画楽しそうです」「次々と新しい作品に、出演が決まって、よかったですね」など期待の声が寄せられている。


※画像はすべて瀬戸康史オフィシャルブログより

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000