【速報】早見優、書類送検受け緊急会見 「深く反省している」

 タレントの松本伊代とJR線路内に無許可で立ち入り、京都府警に鉄道営業法違反の疑いで10日に書類送検された早見優が12日、東京都内で会見を開いた。


 「もともと京都が大好きで記念撮影をしたいなと思って。当日、多くの観光客で賑わっていたが、邪魔にならないようにと思っていた。全身が写ればいいなと思っていて2、3歩下がったんですが、そのときに線路に入ってしまった。線路に入ったことに関しては深く反省している。今回、番組のロケで京都に伺ったので、私達の不注意で番組がオンエアされなかったのは申し訳ない気持ちでいっぱい。多くの方に迷惑をかけたことは深く反省している」と涙ながらに語った。


 これは松本が1月14日、自身のブログに「京都 竹林の道の途中 踏切で 優ちゃんとパシャリ」と早見と撮った写真を掲載した。それに対してネット上では批判が集中していた。


 早見は「線路に入ろうと思ったわけではなく、後ろに2歩下がったのが結果的に線路に入ってしまった。お互い大変なことをしたと深く反省している。どうしてあそこで気が付かなかったんだろうなと思います」。今後の芸能活動についても「可能でしたら、このまま続けたい」と話した。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000