『相棒-劇場版IV-』水谷豊×反町隆史インタビュー「これまでの劇場版にも増して、社会派にしてエンタテインメント」

 国民的大人気のモンスタードラマ「相棒」が、『相棒-劇場版IⅤ-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』として、スクリーンに登場する。特命係の杉下右京と4代目相棒の冠城亘のコンビで贈る初の劇場版について、主演の水谷豊と反町隆史に話を聞いた。


Q:撮影前に橋本監督とはなにか映画について具体的にお話されましたか。

 

水谷:特に、ここをこうしよう、ああしようという具体的な話はしませんでしたが、エンタテインメントなところは思いきりやりたいですねというような話をしました。


反町:不思議と「相棒」の監督ってあんまり注文出す人いないんですね。もっとこうして欲しいとか。その分だけ僕もいい意味で期待されつつ、期待を裏切りつつ、期待に沿った形でやりたいなっていうふうに思っています。


Q:本作は杉下右京・冠城亘のコンビでは初めての劇場版ですが、どのような意気込みで撮影に臨みましたか?

 

反町:映画的にスケールが大きな内容なので、やりがいを感じました。僕は一昨年のシーズン14からの参加ですが、スタッフが全員ドラマの方々なので、すごくいい感覚で入れましたね。皆「相棒」を愛している人たちなので、強力なチームワークが初めからあって。


水谷:もともと「相棒」はテレビで始まって、映画化は夢でした。その夢が現実になったのが、初代相棒の亀山薫。その次の2本目が神戸尊で、3本目の甲斐享まで夢が叶っていました。もし、ソリの冠城亘で映画化にならなかったらどうしようと思っていましたから。決定した時は、正直、ホッとしました(笑)。


反町:自分が卒業して、5代目で映画化されて、みたいなことですか(笑)? いやいや、何も言わないですよ。ただ、映画になるとスケール感など、俳優には過酷な側面もあったとは思っていたので、そういう意味ではうまく対応しなくてはとは思っていました。


水谷:脚本が、これまでの劇場版にも増して、社会派にしてエンタテインメントだと感じました。「さあ……二人でこれに向かうか」と、心構えを新たにしました。


Q:冠城亘が特命係に入って一年くらい経ちますが、お互いの印象に変化は?

 

反町:右京さん、ものすごくタフなんですよ(笑)。僕は43歳で、水谷さんとは10歳以上も違いますが、そこには年齢を感じないです。一緒に走っていたとしても、置いていかれる。精神論じゃないですが、当然先輩としていろいろな壁にブチあたって、修羅場をくぐっていると思います。せめて体力だけはと思ってやっていますが、大変だなって思って撮影していて、ふと横を見ると普通に涼しい顔をしている(笑)。


水谷:始まって間もない頃、ソリに「精神強いねえ」と言ったことがあるんです。それは画面では伝わらないかもしれないけれど、近くで芝居をしていると、その時の状態が手に取るようにわかるものなんです。これが普通であれば心が折れるというところでも折れないんですよ。そうそう誰もが持っている強さではないと、その時に感じましたよ(笑)。


反町:おっしゃっていましたね。でも、僕の中では何も考えていなんですよ(笑)。水谷さんがスタッフを気遣ったりしてる姿を観ると、なんてタフなんだと思いますよ。精神的にも負けちゃいられないなって思います。せめて肉体くらいは勝ちたいなと思っています(笑)。


Q:今回の劇場版を踏まえて、相棒の冠城亘は、どういう存在になったと思いますか?

 

水谷:今までの「相棒」とは、違う世界が広がったと思いますね。それはそうですよね。人が変わったわけですから。右京の反応も変わります。今までの「相棒」になかった新しいことも増えていると思いますね。お互いに空気を読みながら、これがとても自然で良い感じです。


Q:いまの杉下右京・冠城亘は、時間が経つにつれてどんどん「相棒」という存在に近づいていっているような気がしますが、スタート時に予想したような展開になってはいますか?

 

水谷:そうですねえ。想像という意味で言えば、“相棒”はストーリーもそうですが、やれる作品の幅がとても広いので、それは超えていっていると思います。


反町:精一杯、ついて行っているだけです。僕自身は目の前にあることを必死にやっているので、つかめたとか、そういう余裕はないんですね。ただ、冠城に試したら合いそうな、いろいろなアイデアは出していただいていると思うで、それに対して僕は一生懸命にやるだけです。そしてキャパシティーの広さを、上手く出していければいいなと思っています。


水谷:冠城亘の魅力は、人間としての面白さですよね。右京としては、亘と接することでいろいろ刺激があり、面白いなって思っているのではないかと思いますね。だから、そこはこれからも突っ走ってほしいところだなと思います。


『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

⇒ AbemaTVではドラマチャンネルも好評放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000