杉浦・辻夫妻、自宅で節分パーティー 子供たちのピュアな反応にほっこり

 タレントの杉浦太陽・辻希美夫妻が3日、揃ってブログを更新。自宅で過ごした節分について明かした。

 節分のこの日、杉浦夫妻は自宅で節分パーティーをしたとのこと。辻は手巻き寿司の材料をたくさん用意して、セルフで恵方巻きを作って楽しんだことをブログにて報告。「北北西を見ながら パクリっ パクリっ」と、長女の希空(のあ)ちゃんと長男の青空(せいあ)ちゃん、次男の昊空(そら)ちゃんが恵方巻きを頬張る姿を公開した。

 豆まきの鬼役はロケから帰宅後、風呂上がりの杉浦が担当したといい、ガラス越しに豆をまかれていた。杉浦はブログにて「中に入って追いかけたら、マジでビビられたよw お面を外したら…『パパ〜〜』って」と、純粋な子供たちのリアクションを紹介。「いつまでもピュアでいてくれて嬉しいです 盛り上がってくれて良かったー」と、無事鬼役を勤め上げたことに安心していた。

 一方、辻は仕事後にも全力で子供達と遊ぶ杉浦の姿を「鬼…と言うよりゾンビ化してた」と冗談めかして説明するも、「お疲れな中…ありがとう」としっかり感謝。


 デザートには恵方巻きロールを食べたことも明かし、「節分は巻物に限りますね」と語っていた。


※写真はすべて辻希美オフィシャルブログより

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000