元AKB永尾まりや、元乃木坂・市來玲奈の日テレアナ内定に驚き「知らなかった」

 日刊スポーツにて、元乃木坂46・市來玲奈(21)が日本テレビアナウンサーに内定したことが報じられた。市來は2011年8月、1期生として加入。12年2月のデビュー曲「ぐるぐるカーテン」から4thシングル「制服のマネキン」まで選抜メンバー入りしたものの、受験勉強のためなどとして活動をセーブし、2014年4月に早稲田大学文学部に進学。同年7月、グループを卒業していた。

 現在市來は3年生で、来年4月の入社予定だというが、3日放送のAbemaTV『芸能マル秘チャンネル』にゲスト出演した元AKB48の永尾まりや(22)は「知らなかった…」と驚きを隠せない。


 「今年の3月に『東京ボーイズコレクション』っていう映画で共演していて。友達なんですけど、知らなかった。聞いてなかった…。めちゃめちゃハキハキしていて、いい子なんです、本当に」と、友達なのに知らされていなかったことにやや寂しそうな表情をみせた永尾に、MCの南圭介(31)は「多分内密だったのかな? 守ったんだよね、決まりを」とフォロー。 


 ちなみに競技ダンスの腕も一流な市來だが、永尾は「そんな素振りもみせないです。すごいですね、市來ちゃん!」と称賛しつつ、「超天然だから、イジってました。すごいいじりがいがあって」と笑う。人知れず努力家な一面と天然な一面、そのギャップが市來の魅力なのかも。


(c)AbemaTV

『芸能マル秘チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

▶︎番組予約はこちらから

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000