芸能リポーターが選ぶ「おもしろいイケメンランキング」 1位は長瀬智也

 2日放送の『芸能マル秘チャンネル』(AbemaTV)で、芸能リポーターの駒井千佳子氏が、「芸人さんではないイケメン」のなかで、おもしろいキャラクターの芸能人のランキングを発表した。

3位 中島健人(Sexy Zone)


「ケンティ(中島)のセクシー発言がすごい。何でもかんでも『セクシー』を付けちゃう。ファンの女の子は『セクシーガールズ』、男の子は『セクシーボーイズ』。取材陣は『セクシー関係者』って。 あとケンティは、握手会の対応もすごい。女の子が『結婚してください』って言ったら『じゃあ次に会うときには婚姻届持ってきてね』っていうのを瞬時に返せる子なんです。男性のファンが『好きです』って言ったら『僕今その気がないから、生まれ変わったらね』みたいな。王子様キャラ。キャラがおもしろい」 


2位 山田孝之


「シュールな笑いといったら、今この人の右に出る人はいない。かっこいいし。(山田の)ツイッターは、一応、『偽物です』『本人ではないです』っていう体でやっているけど、返しがめちゃめちゃおもしろい。ファンの人と交流してコメントのやりとりをしている」  


1位 長瀬智也(TOKIO)


「天然なんです、この人は。自分では言わないけど、よくKinKi Kidsの光一くんとかが暴露しちゃう。年末年始のカウントダウンコンサートが終わった後、ジャニーズのみんなで神社に初詣に行くんです。そのときに、宮司さんが『明けましておめでとうございます』って一人ひとりに挨拶していて、みんな『おめでとうございます』って返すんですが、長瀬くんだけ『ありがとうございます』って返しちゃった。 昔合宿所に住んでたときに、光一くんが仕事で帰ったら長瀬くんがバリバリお菓子を食べていたんですって。『光一も食べる? すごいうまいよ』って勧められたのが、ドッグフードだった。 あと、TOKIO全員に取材したときに、階段の狭い場所だったので、5人が半分ずつ上段と下段に分かれるという意味で『2段になってください』と言ったら、長瀬くんは、上下に自分の足を置いて自分が2段に分かれた。かなりレベルの高い天然です。かわいらしい面とワイルドな外見のギャップがいいですね」 


殿堂入り 斎藤工

 

「年末年始で一番おもしろかった。サンシャイン斎藤(昨年末に放送された日本テレビ系列『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』で見せた、お笑い芸人・サンシャイン池崎に扮した芸)、おもしろかった。やり切ったもんね。ずるい」 


(c)AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

▶︎番組予約はこちらから

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000