最上もが、新宿ゴールデン街の遊び方を学ぶ

 1月30日にAbema TVで放送された『最上もがのもがマガ!』では、「ゴールデン街を街ぶらしてみよう!」をテーマに、でんぱ組.inc・最上もががロケを敢行。同エリアのガイドブック「いまこそ行きたい!新宿ゴールデン街」を製作した編集部員の赤木一之(いっし)さんをゲストに招いて、ゴールデン街を散策した。

 赤木さんの1軒目のオススメ店は「キャロット」。このお店は「マスターがゴールデン街の情報屋的存在なので、初心者の人は、このお店でオススメの店情報を聞いてから2軒目、3軒目へと行くといいですよ」とのことだ。

 最上と土屋は、店名にちなんで、同店で提供している「キャロットサワー」を注文した。“キャロット多め”でお願いしたサワーを「飲みやすい!」と最上。「僕、お酒は甘いのしか飲めなくて。でもこれは、ちょうどよく飲めました」と笑顔を見せた。

  続いて訪れたのは「ロベリヤ」。ここのママは「子供の頃からゴールデン街で育ち、ゴールデン街のことなら何でも知っている」というのがポイント。


 「ゴールデン街に通っていた昭和のスターはどんな人がいるか?」と聞いてみると、「松田優作さんとか野坂昭如さんとかいろいろな方が来ました」とママ。「それで、なんだかんだみんな喧嘩するの(笑)。玄関の天井で、唐十郎さんがシャンデリアに乗ってブラブラしたりしていました」と振り返ると、「その流れがわかんない」と、同番組出演者の土屋伸之(ナイツ)は突っ込み、最上は「ジャッキー・チェンの映画みたい!」と目を丸くしていた。


(c)AbemaTV

『最上もがのもがマガ!』は毎週月曜日よる10:00〜10:55「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000