AbemaPrime新レギュラーふかわりょう「ネットの“ゆるさ”に逃げずに、いい番組を作りたい」

AbemaNewsチャンネルで放送している「AbemaPrime」は、「オトナの事情をスルーする」「テレビを見ない若者たちが"本当に知りたいコト"を真正面から伝える」をコンセプトに、社会問題に果敢に挑むニュース番組だ。


1月からはパックン、ふかわりょう、石井正則の3人が新たにレギュラー陣に加わった。今回AbemaTIMESでは、前回のパックンに続き、木曜日を担当するふかわりょうに意気込みを聞いた。


ーー昨年、数回の出演を経て、1月からレギュラーMCに就任しましたが、いかがでしょうか。


ふかわ:MCという意味では、木曜日のカラーに僕の雰囲気が影響すると思うんですけど、僕自身、芸能界において"無色"というか(笑)、あまり濃い色を出さないようにやってきたので、極めて薄味、薄い色の曜日になるんじゃないかと思うんです。日替わり弁当で言えば比較的ヘルシーというか。でも、やっていくうちに団体芸なので、チームの"和"による味が出てくるようになればいいなと。


ーー共演している石井てる美さんをライバル視しているような発言もありましたが(笑)


ふかわ:彼女は事務所の後輩でもありますし、あえて違う意見をぶつけてきてくれることもあるので、MCとして気になるところではあります(笑)


ーー木曜日のテーマは「明瞭会計、マネーに夢中な木曜日」ということですが。


ふかわ:経済的な目線は大事だと思うんですけど、いきなり"経済"って言っちゃうと少し堅苦しいので、"身の回りの仕組み"というか。そういうものを番組で伝えていくことができたら良いですね。


ーーインターネットならではだな、と感じるのはどんなところでしょうか。


ふかわ:視聴者の声がダイレクトに届きますし、その反応を見ながら番組進行ができるのはネットならではだなあと思います。もちろん視聴者の反応を気にしすぎない場面も必要だとは思っています。テレビ、ラジオなど、それぞれの得意分野がある中で、AbemaTV・AbemaPrimeの得意分野を発揮させるにはどうしたらいいかを考えていますね。


ーー今後の意気込みを聞かせてください。


ふかわ:ネットだからゆるくていいねという面もあるのですが、"ゆるい"という言葉にあぐらをかいてしまうのは良いことではないので、逃げずにいい番組を作ることができたらいいなと思っています。



■AbemaPrime 番組概要

放送日時:毎週月曜〜金曜 夜9時~夜11時(生放送)

放送チャンネル:AbemaNews

番組公式サイト:http://news-prime.abema.tv/

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000