杉浦太陽、長女は辻にそっくり 服のサイズも同じで「クローンみたい」

 先日18日、タレントの杉浦太陽がブログを更新し。その中で、29歳の妻・辻希美が長女に間違えられた珍事があったことを明かした。

 この日、杉浦は夫婦でトレーニングジムへ。そこで常連のお客さんたち複数人に「あれ?きょうは娘さんと一緒?」と聞かれたという。 24日に放送されたAbemaTVの若者向けニュース番組『原宿アベニュー』で、杉浦はこの時の様子を告白。「妻を初めて連れていったら、間違えられたみたい」「人によっては『(妻ではない)女連れ?』って言われた」などとあらぬ冷やかしを受けたといい、スタジオでは蝶野正洋から「不倫疑惑?なんて騒がれちゃうね」とからかわれ、「やめてくださいよ」と慌てた様子で否定していた。

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーは「辻さんは華奢で小柄だし、小学生くらいに見えちゃったんでしょうね」とコメント。杉浦いわく、小学生の長女の身長は辻にあと10㎝のところまで迫り、服と足のサイズはすでに同じ。「娘は辻のクローンみたい。ちびクローンです。そっくりですよ」とパパの顔で微笑んだ。

 辻がジム通いに興味を示したのは、杉浦がベンチプレス95㎏を上げられるほどムキムキになったからだという。蝶野と弘中アナは「2人でジムに行くなんて、本当に仲がいい」と感心した様子だった。


(c)AbemaTV

『原宿アベニュー』は毎週月〜金曜日 18:30〜20:00「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000