小林麻央、家族の正月写真に切実な思い 「来年は写真の中に一緒にいたい」

 乳がんで闘病中のフリーアナウンサー小林麻央が18日、自身のブログを更新。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵、そして長女の麗禾ちゃんと長男の勸玄くんが写った「堀越家のお正月写真」を公開した。

小林麻央オフィシャルブログより


 写真の中には獅子舞に噛まれる海老蔵や、怯える子供たちの姿が。「いつも写真を撮って下さる カメラマンさんから家族写真を頂きました」とのことで、麻央は「かんげんが〜笑」「れいかが、すごい泣き顏していました笑」と、微笑ましく思っているようだった。


 昨年9月に手術をし、10月には退院していた麻央だったが、昨年12月20日に再入院。寝末年始は家族とともに家で過ごせなかったことを悔やんでいるようで「私も来年は写真の中に 一緒にいたいです。」と切実な思いを綴った。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000