宮澤エマ、一平ちゃんチョコソースを試食「私は嫌いじゃない」

1月9日から全国で発売される、明星「一平ちゃん夜店の焼そばチョコソース」。Twitterのトレンドを可視化したOMNIBUS JAPAN社の『BiRDS』というプログラムを元にしたランキングで現在トレンドに入っているこの新商品は、ココアパウダーを麺に練り込み、クッキーやビスケットのような香ばしさを持ち、カカオバターとバニラ風味のオイルを合わせた塩ソースが特徴だという。

4日放送の「AbemaPrime」ではこの焼きそばを試食。小松靖アナウンサーは味について「甘じょっぱさが癖になる。塩キャラメルや塩チョコレートのような感じ」と表現、過去にカップ焼きそばのCMに出演していたこともあるデーブ・スペクターも「抹茶アイスだって最初は違和感があったが今は当たり前」。


キャスターを務める宮澤エマは「同時に二つのことが起きている感じ。夜中の3時くらいに食べたら美味しいかも。私は嫌いじゃない!アレンジしたらもっと美味しいかも。」とコメントした。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000