ダレノガレ明美、67kgの頃の写真を公開「もう昔の私には戻らないように」

 モデルでタレントのダレノガレ明美が4日、自身のTwitterを更新。太っていたという学生時代の写真と現在の写真を公開した。

 学生時代は太っていたというダレノガレは自身のスタイルブック『I’ll give you my all』(宝島社)にて、「67kg→43kg」という24kgのダイエットに成功したことを明かしており、今回の写真もその当時のもの。同日、正月太りで2kg増量したことをTwitterにて明かしており、「今日から少しずつダイエット!」と宣言。ジムでのトレーニングも報告していた。


 今回の投稿でもダレノガレは「67kgだった時の私 痩せて人生かわりました。自分が太った時に味わった悔しさを知っているから今はしっかり自分で体を調整してるよ!食べ過ぎた次の日はしっかり調整する! もう昔の私には戻らないように今頑張ってるんだ!」と美意識の高さをのぞかせ、「だからダイエットしてるみんなも頑張ってね!」と、同じくダイエット中のファンに向けてエールを送った。


 この投稿に、「努力で綺麗を保てるのってすごく魅力的です」「ダレちゃんカッコよすぎます」「ダレちゃんすごい。努力家だわ」などと、ダレノガレを尊敬するというファンが続出。しかし、中には「今もとても美しいけど、太ってる時もかわいい」「 67キロの時のダレノガレ様もとても魅力的です」と、ビフォーのダレノガレにも魅力を感じるという声もあった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000