星野源、“カズニョロポーズ”を披露 小藪からは「ポピ野源」

 歌手で俳優の星野源がパーソナリティを務めるラジオ「星野源のオールナイトニッポン」が1月2日の25時に放送された。(ニッポン放送、毎週月曜25時〜27時放送)

 放送では、星野が昨年12月31日に放送された「第67回NHK紅白歌合戦」の裏話を語り、嵐・大野智とじゃれ合った際のエピソードについて「なんていい人なんだろう」とコメントするなど、ファン興奮の2時間だった。放送後には、星野源のオフィシャルTwitterが更新。“カズニョロポーズ”姿の星野のオフショットが公開されると「何故にカズニョロ?!」「かずにょろポーズかわいいですね!」などファンからは反響が巻き起こった。


 この両手で顔を囲む“カズニョロポーズ”とは、お笑い芸人の小籔千豊(吉本新喜劇)が有名モデル誌3社の専属モデルとして決定したときに披露した決めポーズのこと。それ以降、小籔が自身のInstagramでたびたび披露している。


超ビッグビジネス😍ポピポピ💕💕 #右は学生時代からのあこがれの人 #左はめっちゃかわいい人

A photo posted by 小籔千豊(吉本新喜劇) (@koyabukazutoyo_shinkigeki) on

 星野の投稿に小籔本人もTwitterで反応。小藪は、自身のInstagramでハッシュタグに使い始めたことがきっかけで話題になっている「ポピ」を使いながら星野のことを「ポピ野源」と呼び、絵文字付きで「ゲンニョロまたランチいこー」とラブコールを送った。「ポピ」または「ポピポピ」の意味は小藪だけが知っており、本人も自由に使っているが、言葉自体に特に意味はないようだ。


 過去には有名モデルの中村アンやマギー、秋元梢など美女たちともツーショットで“カズニョロポーズ”を披露している小籔。近いうちに星野源とのツーショットを披露してくれる日が訪れるかもしれない。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000