平日夜のニュース番組『AbemaPrime』がリニューアル 新レギュラーを加えて1月4日から放送開始

 AbemaTVのAbemaNewsチャンネルで放送している、“オトナの事情をスルーする”ニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』(毎週月曜~金曜・夜9時~)は、2017年1月4日(水)夜9時の新年初回放送から、出演者や番組内容をリニューアルする。

 新たに出演が決定したのは、タレントのふかわりょう、石井正則、パトリック・ハーランの3名。本番組のレギュラー陣は曜日替わりとなっており、ふかわりょうは木曜日、石井正則は金曜日、パトリック・ハーランは水曜日に出演する。


 月曜日は、MCにウーマンラッシュアワーの村本大輔、アンカーにタレントの池澤あやか、堀潤らがレギュラーとして出演し、村本と堀がゲストを交えてお酒を飲みながらニュースを語り合う「居酒屋むらじゅん 酔いどれニュース道場」や、現役中学2年生が素直な疑問を徹底追及する「中2ニュース」など、本音で斬り込むタブー知らずの企画が満載だ。


 火曜日は、小籔千豊とケンドーコバヤシが隔週交代でMCをつとめ、アンカーには元NMB48でタレントの山田菜々が出演。政治から身近な話題まで毎回テーマに精通した論客をゲストに迎えて徹底討論する「喧嘩上等!!激論バトルスタジアム」など、それぞれの考えをぶつける“激論”をテーマに展開する。

 水曜日は、MCに宮澤エマ、アンカーに新レギュラーのパトリック・ハーラン、タレントのREINAらが出演。世界のニュースを中心に、CIA・FBI内定の経歴を持つ国際派タレントのREINAが世界の秘められた真相に迫る「アベプラSPY REINAのシークレットニュース」や、ラッパーのDOTAMAがラップでニュースを斬る「DOTAMA×MCファミリーのラップ de ニュース」などの企画を放送する。

 木曜日は、新レギュラーのふかわりょうがMCをつとめ、アンカーには元SKE48でフリーアナウンサーの柴田阿弥らが出演し、蛭子能収が漫画でスポーツニュースを伝える「えびスポ!」や、お笑い芸人の石井てる美がユニークな企業に潜入取材をする「てる美にtell me 全国おもしろ企業の秘密」など、企業や経済に関する企画を中心に展開していく。

 金曜日は、MCに新レギュラーの石井正則、アンカーにデザイナーのハヤカワ五味が出演し、社会問題を考える「ざっくり社会学」から、アーティストや旬なゲストを迎えてライブパフォーマンスをおこなう「ときどきアベプラLIVE」まで、社会や文化を深掘りして伝えていく。


 月~金曜日のキャスターはテレビ朝日アナウンサー・小松靖、番組の名物コーナーである外れたら責任を取ってコスプレを披露する天気予報は気象予報士・防災士の穂川果音が引き続き担当する。


 各曜日のテーマに沿った企画に加え、番組冒頭ではその日の注目ニュースを深掘りし、スマートフォンの機動性を活かして日本のみならず海外とも中継をつないで、当事者や関係者の声を直接届けていく予定だ。

 新レギュラーメンバーが加わり、さらにパワーアップした『AbemaPrime』をぜひお楽しみに。

(C)AbemaTV


■『AbemaPrime』

■『AbemaPrime』1月4日放送

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000