福田萌、夫・中田敦彦が紅白出演で「私は夢をみてる?」

 タレントの福田萌(31)が、2016年がいかに予想外の1年で充実していて夢のような日々だったかを大晦日に更新したブログで報告した。

福田萌オフィシャルブログより


 「2016年がもうすぐ終わりますね。私の中では、パパの紅白、CDTVが終わるまでは まだまだ手に汗握る2016年ですが 振り返ればあっという間の、ジェットコースターのような 楽しい楽しい1年間でした。」


 ここで言うところの「パパの紅白」とは、夫でオリエンタルラジオの中田敦彦(34)が紅白歌合戦に出場すること。2016年初頭に発表されたオリエンタルラジオを中心としたユニットRADIO FISHによる『PERFECT HUMAN』を披露する。


 元々『PERFECT HUMAN』は紅白歌合戦出場の有力候補ではあったが、途中からピコ太郎の『PPAP』が出てきて「お笑い枠」で急遽『PPAP』にその座を取って代わられるのでは?といった意見も出ていた。


 そんな中、RADIO FISHとピコ太郎は揃って出演することとなった。よって、中田はピコ太郎についてメディアから聞かれ、「彼の存在を認めていない」といった発言が報じられることとなった。


 そして、福田は今回の紅白出場についてこう述べる。「まさか、自分の夫が 紅白歌合戦のステージに立つなんて!しかも白組としてアーティストとして出るなんて!こんなことあるんでしょうか?私は夢を見てるのでしょうか?予想外すぎる一年。充実していました。もしも夢なら、その夢を最後まで見届けます」 


 福田は紅白は娘とともに自宅で視聴するようだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000