中川大志、高校卒業後は大学進学せず「この仕事一本でやっていこうと決めました」

 俳優の中川大志が30日、自身のブログを更新。同日、仕事納めだったことを明かし、2016年を振り、高校卒業後の進路について語った。

中川大志オフィシャルブログより


 中川は2016年について「気付けば、30日でびっくり 明日で、今年も終わりなんですね なんだか、そんな感覚が全然無くて…笑 本当にあっという間 年々、時間のながれが早くなっていく感覚があります それだけ、毎日が充実してるって事だと思います」と振り返り、「今年も、沢山の現場で沢山の方と出会いました 応援してくれるファンの皆さんの、大きさも沢山感じました 本当に感謝です」とファンやスタッフ、共演者への感謝の気持ちを綴った。


 さらに現在高校3年生の中川は「来年は、高校を卒業します。高校だけじゃなくて、学生から卒業します。皆さんには、まだはっきりお伝えしてませんでしたが、卒業後は大学に進学せず、この仕事一本でやっていこうと決めました」と、俳優業に専念し大学進学をする気はないことを明かした。


 続けて中川は「小学4年で、この世界に入り それから、今まで 学業と並行して仕事をしてきました はっきり言って、完璧に両立出来てたかというとそうでは無いかもしれませんが、沢山の方に支えて貰いながらここまでやって来れました」と学生時代を振り返り、「来年からは、その大きな学校という物が無くなり、この仕事だけになります。益々この仕事に懸命に向き合い、進んでいきたいと思っています。自分の大好きなこの仕事をやれる事に、感謝を忘れずひとつひとつ頑張ります!これから、どんな風に時が流れていくのか本当に楽しみです」と、決意を語った。


 最後に中川は、ファンに対して「よろしければ、これからも見守ってください。 本年も、大変お世話になりました。来年も、よろしくお願いします!」と呼びかけ、年末らしく「良いお年をお迎え下さい!  」と 挨拶した。


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000