木村文乃、どアップ写真を公開 「こんな奥さんが欲しい」との声も

 女優の木村文乃が30日、Instagramを更新。ファンへのメッセージとともに自身のどアップ写真を公開した。

 木村は年末らしく、「みなさま今年も一年 とってもお世話になりました。来年も変わらずぼちぼち 頑張っていきたいと思います。 良いお年をお迎え下さい また来年」とファンに挨拶。

 

 木村は2006年に映画『アダン』にて女優デビューし、同年にはNHK大河ドラマ『功名が辻』でテレビドラマ初出演。その後、一時活動を休止するなど不遇の時代を過ごすが、CMで人気に火がつき、『梅ちゃん先生』(2012年)、『雲の階段』(2013年)、『銭の戦争』(2015年)、『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』(2015年)など、数々ので連続ドラマに出演。2016年1月からは、木村拓哉主演のTBS系ドラマ『A LIFE~愛しき人~』にも出演する。今年11月には、一般男性との結婚を発表し「文乃ロス」になる男性ファンが続出したことも記憶に新しい人気女優だ。


 来年以降の活躍を誓った木村に、ファンは感激。「来年も作品やCM楽しみにいています!」「ふみさんだいすきですっ 来年の活躍も楽しみにしております」「1月からのドラマ楽しにしてます!」などの応援コメントが殺到した。さらに、「かわいすぎ」「こんな奥さんが欲しい」「あのー、おでこ触っていいですか?」「こんな顔で見つめられて見たいなぁ…惚れちまうやろっ!」などと、木村の美貌を讃えるコメントも多く目立った。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000