木下優樹菜、SMAP×SMAPラストに感涙 夫・フジモンとの共演を振り返る

 モデルでタレントの木下優樹菜が12月27日、自身のInstagramを更新。夫・藤本敏史(FUJIWARA)と共に「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に出演した当時を振り返った。

(画像は木下優樹菜の公式Instagramより)


 26日夜で最終回を迎えたSMAPのレギュラー番組「SMAP×SMAP」。木下は自身のInstagramで「何年か後に、夫婦でも。一生のおもいで。宝。」とつづり、ビストロスマップのコーナーに出演した画像を投稿。勝利となったSMAPメンバーにはゲストからキスをするルールのため「旦那の目の前で、キス笑」と当時を懐かしがった。


 投稿文には「#一歳から生活の一部だった」とあり、ラストでは娘が心配するくらい泣きすぎてしまったという木下。SMAPは12月31日で解散することを公表しており、この日の「SMAP×SMAP」での歌唱が5人で歌う最後の姿。幼少期からSMAPを見ていた木下だけに、涙が止まらなかったようだ。


 同番組は1996年4月15日に放送を開始。2016年12月26日に最終回を迎え、20年間続いてきた歴史に幕を下ろした。


『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000