土屋太鳳、ノープランで過ごしたXmasイブに猛省

女優の土屋太鳳が25日、自身のブログを更新。女優の大野いとと共に過ごしたというクリスマスイブのエピソードを明かした。

(画像は土屋太鳳公式ブログより)


 土屋は、「私はわりと恋愛をテーマにする作品に出演することが多いのですが映画やドラマと、現実とはちがうようでごさいます!笑」と自虐を交えてイルミネーション前で撮影した女子2ショットを披露。前日に「ところで私は夜はある友人と会う約束をしていてイブの時間を一緒に過ごしたのですがさて、誰でしょう?」とクイズを出題していたにもかかわらず、「今までのクイズの中で一番の皆さんのすごい正解率…笑」と大野を的中させるファンが続出した。


 土屋いわく、大野とは普段からノープランで行動することが多いらしいが、さすがにこの日はクリスマスイブ。「さすがにノープランでは…だめな日であった…ご飯屋さんがどこもいっぱいで!!!」「次はちゃんと計画を立てたいなと思います(^^)」「いと~来年に期待してね!笑」と反省を愛らしく表現。


 また、同ブログではNHK「第67回紅白歌合戦」で歌手の郷ひろみと共演することを発表。「郷ひろみさんの素晴らしいバラードの名曲『言えないよ』の世界を表現させていただきます。」「全力を尽くしますので見守っていただけたらとても嬉しいです。」と気合十分に語った。


 これにファンは「全力応援します!紅白でのダンスうまくいきますように!!」「大晦日に太鳳ちゃんの華麗なダンス見れるなんて幸せです」「太鳳ちゃんの感じた「言えないよ」の世界観をのびのびと自由に表現される姿を楽しみにしています。」と応援するコメントが続々寄せられた。オーストラリア出身の歌手・シーアのMVで圧巻のコンテンポラリーダンスを表現したことでも話題になった土屋。その表現力は役者としても、踊り手としても見る者を惹きつけてやまない。


芸能ニュースをお届け!『芸能(秘)チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000